【官能小説】新婚夫婦のエッチな妊活

【官能小説】新婚夫婦のエッチな妊活

25歳の僕と23歳の妻。先日結婚したばかりで、お互いに子供は早いうちから欲しいと思っていたので現在妊活中。初めて避妊をしないセックスをしてその気持ちよさを知った2人がエッチに求め合う。

※海外の動画サイトで「問題が発生しました」「ウイルスに感染しています」「サポートにお電話ください」等の表示が出た場合、決して連絡せずにそのまま閉じて頂ますようご注意ください。

僕25歳、妻23歳、つい先日結婚したばかりの夫婦です。現在、妊活真っ最中の新婚カップルです。

僕は建築材料を作る工場で働いていて、石膏ボードという内壁材を作る機械の保守と点検をしています。問題なく機械が動いていれば良いのですが、なかなかそう上手くは行きません。

機械の調子が悪くなるとすぐに連絡が来て、原因を調べて修理したり調整したりと結構大変な仕事です。こんな重いローラーを手で動かして調整だなんて、危ないしあまり気乗りしません。

以前は別の工場で働いていましたが、3年前から今の工場の配属になって機械をいじくっています。工場は田畑が広がる工業団地の中にあってとても不便な場所にあります。

電車やバスは無いので、工業団地で働く皆様は100%自動車通勤になっています。そんな工業団地では年に1回、市役所主催の工業団地祭りが行われています。

そこで知り合ったのが妻で、縁あって付き合いが始まりました。3年間の交際期間をかけて結婚までこぎつけたわけです。お互いにまだ若くはありますが子供はできるだけ早く欲しい、ということで子作りセックスに励む毎日です。

結婚するまではお互いアパートに住んでいましたが、狭いしあまり環境も良く無かったので思い切って借家に移り住みました。市内は高いので工業団地近くの古い木造住宅です。

そこで妻と新婚生活が始まったのが2ヶ月前です、それから夜は妻と中出しセックスした子作りセックスに励んでいます。ハネムーンの新婚初夜から毎夜、妻と妊活真っ最中です。

それまで妻とはコンドームを使ったセックスをしていました。だから新婚初夜に初めて避妊をせずに生の状態でセックスし、妻の中に出しした時は大感激でした。

生のチンコとマンコを深く結合させてのセックスの快感に、僕も妻も感激して快感に狂ってしまいました。妻の体に中出しして射精した瞬間のあの素晴らしい快感といったら…。

いわゆる中出しセックスを覚えてから、僕と妻は夢中になってセックスするようになりました。やっぱり生セックスは最高です。何より妊娠をさせるための行為が、夫婦だという喜びを感じさせました。

こうやって快感に狂い夢中でセックスしていると、子供が出来るわけです。子作りセックスってなんて最高なんだろう…20代だって新婚です、しまくるのは当たり前です。

今はお互い共働きをしていますが、子供が出来たら妻はやめて専業主婦になる気でいます。そんな妻は最近セックスのことしか考えていないようです。

仕事中に妻からラインが届いて開いてみると、ねえ今夜もいっぱいエッチしよ!
なんて書いてあります。僕も嬉しくなって、今日もいっぱいしようね!と返信してしまいます。

妻は結婚前までは、あまりセックス好きではありませんでしたが、中出しセックスの快感を覚えてからはすっかり好きになりました。

今日は仕事が終わらず1時間残業しました。工場の機械を停止させると、作業服から普段着に着替えて工場裏にある駐車場に行き、車に乗ると家に帰りました。

妻は定時で終わり、国道にあるスーパーで買物をしてから帰って来たので、ほぼ同時に家に到着しました。妻はすぐ夕飯を作り始めました、僕は風呂の掃除をしてお湯を沸かし始めました。

アパートの頃は給湯設備があったので、蛇口をひねるとお湯が出て来ましたが、今は水を入れてからプロパンガスで火を着けて沸かすのでちょっと手間です。それから妻の夕飯の支度を手伝いました。

といっても僕は料理が作れないので妻の後ろから体を触ったりしているだけです。

もう、だめだよ!と言いながらかわいく照れています。それを見ながら勃起してきてしまいました。

早くしたい…。そう言うと、私もだけどちゃんと食べてから!とのろけているうちに夕飯は完成しました。

今夜はサンマ塩焼きと味噌汁と野菜炒めでした。そして2人で夕飯を食べ終わると僕は皿洗いを始めました、後かたづけは僕の役目です。妻は残った料理にラップして朝ご飯用に冷蔵庫へと入れました。

後片付けが終わると妻から、ねえ、お風呂入ったらしよ!と言って来ました。僕は早く中出ししたいよ!って言うと。いやあーーーんエッチーー!って言い妻は腰をくねらせて喜びました。

服を脱いでお風呂に入るとすぐ妻も入って来ました。夕飯を作っている時からずっとチンコは勃ったままでした。そして妻の裸を見ると、さらにカチカチになってきました。

あっすごい…。妻はチンコを見て喜びました。こんなに大きなのが入ってくるんだね。って言うと握って来ました。僕も妻の胸を揉みしだきました。

お風呂に入っている時からもう興奮状態でそれがさらに高まって行きました。汗が出てくると僕は先に頭と体を洗いました、そして湯に入ると妻が体を洗い始めました。

妻のお風呂はいつも長いので、先に風呂から出て着替え、そのまま一直線にふとんの上に寝転がりました。

はあーーっ、気持ちいい!昼間工場で働いて疲れて、夜はお腹いっぱい食べて、風呂に入れば疲れがドッと出てくるのは当たり前です。気がつくと寝てました。

30分後、妻が風呂を出る音で目が覚めました。もうすぐだ、と待っているとドアが開いてエッチな下着姿で入って来ました。そして僕の横に寝転がると、すぐに抱きついて来ました。

お風呂上がりでまだ体が火照った温かみのある柔らかい体の感触、そして下着姿…それを見て一気に股間が大きくなってきました。妻とキスしながら体を触り興奮を高めて行きました。すると妻からもう待ちきれない。。と言い出したんです。

ページ: 1 2 3

大人の女性向けの情報がいっぱいありますよ♪→ 女性向けアダルトブログランキング情報
一徹さん他、エロメンの女性向け動画はコチラ♪→ Fc2の女性向けアダルトブログ情報

Loadingいいね! この動画は2人のユーザーがいいね!しています ♪

カテゴリー
タグ

新しく追加された女性向け動画をチェック ♪